HARG療法

AGAに効果があるサプリメント一覧(1)

..... ..... ..... ..... .....
> > > >
> > > > > > > >
>

 

 

 

薄毛対策として育毛剤やシャンプーなどは昔から行われてきました。
最近では「AGAや薄毛に効果あり」と謳うサプリメントが
登場しています。

 

多くのサプリメントは薄毛に良いとされる複数の成分が入っています。
聞きなれない成分などが含まれていることもありますよね?
この記事ではそれらの代表的な成分についてご紹介したいと思います。

 

【ノコギリヤシ】

 

昔から強壮効果のあるハーブとして北米に住むインディアンたちに
使われており、プロペシアと同じ効果があることが
近年知られるようになりました。

 

薄毛や前立腺肥大症の治療に応用できるのではないかと、研究が
進められていますが、その効果は医学的に立証されていないそうです。
プロペシアのような副作用がないため安全性は高いとされています
効果が表れるまで最低3ヵ月は服用の継続が必要だと言われています。

 

【亜鉛】

 

体内で亜鉛が不足すると抜け毛が進むことから、
薄毛の人は積極的に摂取するべきとされている栄養素です。
精子を作るときにも必要な栄養素でもあり、男性は特に必須だと言えます。

 

食品ではアサリやシジミ、カキといった貝類などに多く含まれています。
食生活が欧米化している日本人に不足しがちです。

 

亜鉛が欠乏して薄毛が起こっている場合、1日30rを数週間飲むと
抜け毛が減ると言われているようです
亜鉛の吸収率を高めるためにセレンやクロムなどを一緒に含有した
サプリメントがよく売られています。

 

【L−リジン】

 

育毛成分であるミノキシジルの吸収を高め、育毛に効果があることから
アメリカでは抜け毛治療に積極的に使われているサプリメントです。

 

L−リジンは必須アミノ酸の一種ですが、体内で作ることができません。
肌や骨など全身の細胞を作るのに非常に重要な働きをしています
体内で不足が生じると、神経や血管、内臓機能が低下するなど様々な
障害が表れます。食品では大豆や肉、魚介類に多く含まれています。

 

【イチョウ葉エキス】

 

イチョウの葉はエキスは抗酸化力が強く、血液をサラサラにします。
脳の血流を改善して活性化する働きがあることから、
欧米では医薬品として認知症や記憶障害の治療に使われています。
脳卒中や心臓病、動脈硬化にも効果が期待できるそうです。

 

イチョウ葉エキスを摂取すると同じ作用が全身で起こります。
抗酸化成分によって毛根の細胞を活性化させたり、頭皮の血流を
改善させることができるため薄毛の治療においても注目を集めています。

 

************************

 

サプリメントは医薬品ではないため、効果が医学的に立証されていない
ものがほとんどです。AGAによる薄毛の場合には、気休め程度にしか
ならないとも言われていますが、試してみて薄毛によい兆しが現れる方も
おられるようです。検討されてみてはいかがでしょうか?

 

(他のカテゴリ)

AGAに効果があるサプリメント一覧(2)

AGAの治療を行うクリニックなどでは、プロペシアやミノキシジルなど
の治療薬に加えて、薄毛に効果があるサプリメントを服用するようにと
勧めている所もあるようです。

 

インターネットでも多種多様な育毛サプリメントが売られていますが、
それぞれの成分にはどういった働きがあるのでしょうか?

 

前回に引き続き、人気を集めているサプリメントについてご紹介します。
自分に合ったサプリメント選びに役立てて下さいね。

 

【L−アルギニン酸】

 

成長に必要なホルモンの分泌を促し、アンチエイジングに効果的だと
されています。特に睡眠中に必要なアミノ酸であり、疲れを取ったり、
傷んだ細胞を修復したりなどコンディションを整える働きがあります。
髪の成長にとっても、欠かせない栄養素です。食品では、ゴマやクルミ、
落花生、大豆、のりなどに含まれている成分です。

 

【コエンザイムQ10】

 

脂溶性ビタミンの一種で、1日100mgの摂取を推奨されています。
細胞のミトコンドリアを活性させ新陳代謝を高める働きを持っています。
肌の細胞や髪を作っている毛乳頭細胞や毛母細胞などにミトコンドリアは
たくさん存在しており、年齢と共に不足してしまうコエンザイムQ10の
影響が薄毛と言う形で表れてしまうのではないかと言われています
コエンザイムQ10は必須アミノ酸とは違い体内で合成することも可能です。
食品ではイワシや牛肉にも含まれています。

 

【αリポ酸】

 

体内に存在する酵素の一種でミトコンドリアを活性したり、高い抗酸化力を
持つことからアンチエイジングに効果が高いとして注目されています。
髪の成長を妨げる活性酸素から毛母細胞などを守る働きがあるので
抜け毛を減らしたり、健康な髪の成長をサポートすることが
できるとされています。
ほうれん草、トマト、ブロッコリー、牛・豚レバーに含まれる栄養素です。

 

【ビオチン】

 

水溶性ビタミンの一種でありビタミンB(B7)に分類されます。
体内では腸内細菌が作り出してくれるため、普通の食生活をしていれば
不足することはありません。が、欠乏症になると脱毛症状が現れるために
まるで薄毛に効果があるかのように売られています
食材としては酵母、大豆などの豆類、レバー、たまごに含まれています。

 

************************

 

様々なサプリメントが売られていますが、その効果には個人差が
ありますし、プロペシアのように確かな根拠があるわけではありません。
しかし、サプリメントには副作用の心配がないものが多いので、
その点では安心して服用できますので、AGAや薄毛を予防したいと
考えている若い方にもおすすめできます。

 

じっくり検討して、良いサプリメントと出会ってくださいね。

AGAに効果があるサプリメント一覧記事一覧

自分に合ったサプリ選びをしよう

食生活の中で、足りない栄養素を補うために用いられるサプリメント。AGAになる要因の中には、偏った食事による栄養不足もあり、サプリの使用は治療に効果がある場合があります。サプリを使用する場合は、サプリだけに頼るのではなく、AGA治療薬などと併用すると効果が出やすいという体験談が聞かれます。しかし、サプ...

≫続きを読む

『亜鉛』が足りない!食事だけでは難しい

AGAに予防効果のあると言われる栄養素のひとつとして 『亜鉛』があげられます。健康を保つために必要不可欠とされる必須栄養素のひとつですが、体外からの摂取が必要な栄養素で、AGAでない人でも一般に不足しがちな栄養素と言われています。ならばなお更摂取を心がけたいと思うのですが、 この『亜鉛』、もともと食...

≫続きを読む

加齢によるAGA発症と亜鉛の効果

人の体内にはもともと『テストステロン』という男性ホルモンと『5αリダクターゼ』という還元酵素が存在していて、そのふたつが結合することにより『DHT』というAGAを引き起こすいわゆる“脱毛ホルモン”が作られます。AGAを発症する人としない人の違いは、この『5αリダクターゼ』の分泌量と『DHT』の影響を...

≫続きを読む

AGA抑制に亜鉛・ノコギリヤシエキス

AGAを発症させる元となる『DHT』、“脱毛ホルモン”と呼ばれる悪玉ホルモンの生成を妨げる効果のある栄養素として『亜鉛』と『ノコギリヤシエキス』があげられています。『ノコギリヤシエキス』はその名からも想像がつくように、ノコギリヤシという木の実から抽出されたエキスです。ですから、サプリメントとして販売...

≫続きを読む

なぜ、AGA予防のために『亜鉛』を摂るべきなのか?

AGA予防のために、発症する前からAGAの治療薬である『プロペシア』を飲みたいという人も少なくないようです。家族や親せきなど、周りの血のつながった人たちが皆AGAを発症していたりすれば、「時が来れば必ずや自分も・・・」と心配になるのは当然です。分っているだけに早くから手を打ちたいと思う気持ちもわかり...

≫続きを読む

育毛サプリメントは補助的に使用しよう:L−リジン、ノコギリヤシ

AGAに関する医薬品サイトを訪れると、プロペシアやミノキシジルと並んで、各種のサプリメントが並んでいます。「抜け毛に効果抜群!」などと書かれていると、何となく一緒に買ってしまおうかな、なんて思ってしまいますよね。さて、これらのサプリメントは摂取する必要があるのでしょうか?AGAに効果は あるのでしょ...

≫続きを読む

ノコギリヤシは効果が緩いプロペシア

「ノコギリヤシ」という言葉をきいたことがあるでしょうか?ノコギリヤシは、ヨーロッパでは医薬品として指定されている天然成分です。ではこのノコギリヤシはどのような働きをするのでしょうか?ノコギリヤシは、北米のインディアンが、昔から精力増強のために使っていたと言われ、亜種が多いので、薬としての効果が得られ...

≫続きを読む

なぜ、亜鉛はAGAの進行をストップさせるの?

亜鉛という物質を聞いた事があるでしょうか?亜鉛は金属の一種で、金属と言っても食物などに含まれていて普段から口にするようなものです。この亜鉛は、男性では精子や睾丸などの原料として使われています。そして、AGAにも深く関与しています。プロペシアは、男性ホルモンであるテストステロンをジヒドロテストステロン...

≫続きを読む