HARG治療の最前線!

プロペシアの効果と実感ってどうなの?

..... ..... ..... ..... .....
> > > >
> > > > > > > >
>


.............................................. > > > > > > > >

<特集記事>HARG療法、毛髪再生で行くべき病院クリニック全国一覧

 

 

 

朝起きると、枕に髪の毛がついている。それをローラーで毎日掃除して
いましたが、毎日必ず掃除しないといけない。毎日それだけ抜けているという
事。風呂に入って髪を乾かす時に、抜け毛は最小限にとどめようと努力
するのに、髪は容赦なく抜けてくる。足元にぱらぱらと、
元気のなさそうな毛が散在。

 

CMでやっているような大手の発毛サロンに相談に行きましたが、出された
見積書を見て諦めました。高級なカツラでも作った方がマシだ、と。民間療法
のようなものもいくつか試しました。漢方が良いとか、マッサージが良いとか。
そんな事をしているうちに月日は経って、抜け毛は増えて。

 

そんな中、AGAのCMを見かけました。爆笑問題が出ているやつです。あれを
見て、病院でも薄毛治療をやっているという事を初めて知りました。ネットで
病院の検索もできて、さっそく足を運んでみたわけです。

 

初めは、医師が診察をしてくれました。どの辺が気になるのか、などを
聞かれ、自分は後頭部の薄毛が気になると答えたと記憶しています。対して
診察もしないまま、「恐らくAGAでしょう」と言われ、「プロペシアっていう
薬を出すから、一日一回飲んでみて」で診察終了。

 

一ヶ月分のプロペシアを持ち帰り、飲み始めました。
ネットで調べた所では、プロペシアの効果はそう簡単に出てくる物ではない、という事。
それからは病院に行くとプロペシアの処方だけで、診察はなし。

 

一ヶ月の薬代は8000円ぐらい。
騙されたと思って飲み続けました。

 

半年経った所で、診察室に呼ばれました。そして頭髪の状態のチェック。
後頭部を少し見て「うん、じゃあまた一ヶ月後に来て」と言われました。
この時点で、「効果がない」とは言われなかった事が嬉しくて、黙々と病院に
通いました。その頃から、枕の抜け毛の掃除頻度が減って来たのです。まず
ここから効果を実感。全体的に抜け毛が減って来たな、と思えたのは半年、
という事ですね。
現在3年目に突入しましたが、だいたい1年目で「抜け毛がなくなってきた」
としっかり感じました。2年目で「増えて来た?」とわくわくし、今は
抜け毛なんてなかったかのように、髪がくろぐろと生えています。
民間療法になんて頼らずに、すぐに病院に行けば良かった!とは思いますが、
それでも回復にまで至ったので、間に合って良かった。今はそんな気持ちです。

 

(他のカテゴリ)

プロペシアの効果と実感ってどうなの?記事一覧

プロペシアの効果は遺伝子に左右される?!AGAの遺伝子検査とは

AGA治療の一環として、遺伝子検査を勧められることがあります。遺伝子検査を行えば、将来AGAによる薄毛を発症するリスクや治療薬「フィナステリド」で回復する見込みがあるか否かを数値可することができます。あくまでAGAになりやすい遺伝子のタイプか否かを探る検査であって、AGAの診断を確定するための検査で...

≫続きを読む

プロペシアの効果が出てくるまでの時間は人それぞれ

AGAに対するプロペシアの効果が現れてくるまでの期間は、人それぞれ違う ようです。  私は後頭部の薄毛でAGAと診断されましたが、それからプロペシアを飲み 始めて半年経つまでは、何の変化もなく、本当に効いているのか不安にさえ なりました。しかし、効果が出るまでに個人差がある事は知っていたので、 我慢...

≫続きを読む

プロペシアが効くのは半数だけ?!巷にあふれる噂とAGA治療

AGA治療によって薄毛が改善する率は3年継続した時点で8割になります。残念ながら2割の方には改善がみられなかったようですが、決して悪い数字ではありません。実際の現場で働く、プロペシアを処方している調剤薬局の薬剤師さんに話を伺ったところ、全員がフサフサと髪が増えた訳ではありませんが、プロペシアを処方さ...

≫続きを読む

プロペシアの効果の出方は人それぞれ

『プロペシア』の効果を感じられるようになるまでの期間は人それぞれですが、 早い人では3カ月頃から効果を感じる人もいるようです。長く飲み続けるほど効果を確認できる確率が高くなっていくようで、 半年で約5割、3年になると約8割もの人が効果を実感できている という臨床実験データがあります。効果が出始めると...

≫続きを読む

プロペシアをAGA予防に使うのはナンセンス!予防よりも大切なこと

「親父が薄毛だから予防のために何か始めたい」「どうせ禿げるなら若いうちから薄毛対策をしたい」そういった目的で、プロペシアの服用を考えておられる方も多いようです。実際に予防のために個人輸入してしまったという方も時々おられます。たしかに、理屈としてはAGAを発症する前からプロペシアを服用していれば、もし...

≫続きを読む

プロペシアはAGAに、有効に使いましょう

AGAで皮膚科や男性クリニックを受診すると、必ずと言っていいほど処方 されるのが、フィナステリド(プロペシア)です。AGA=プロペシア、という 式が成り立つぐらいに処方されるのですが、ではプロペシアさえ飲んでいれば AGAは完治するのでしょうか?残念ながら、「完治できる」とは言えないでしょう。お医者...

≫続きを読む

AGAでお悩みならプロペシアがお薦め!

AGAで悩んでおられる方は日頃から毛髪の為に生活改善など、様々な事に取り組んでおられると思います。しかしその効果がなかなか出ないと、「もう自分が元の姿に戻るのは無理なのか・・・」と落ち込んでしまうでしょう。しかし、そこで諦めてはいけません。医療機関で医師に診断して貰う事により、AGAの段階を見極め、...

≫続きを読む

プロペシア服用の6割が「維持」以上

後頭部の薄毛とM字部分の後退が気になって、皮膚科を受診しました。診察は そここに、プロペシアを処方されて「これ飲んでれば数ヶ月で効果があるから」 と言われ、そのまま帰ってきたのですが。 「効果がある」って、何だろう?抜け毛が減る事?それとも、生えてくるのか? 医者にきちんと説明を求めれば良かったので...

≫続きを読む

プロペシアのお試し期間とHARG治療

AGAにはプロペシア、といわれるぐらい、どこのクリニックに言っても脱毛防止のために処方されるのはプロペシアですよね。しかし、プロペシアの効果って、半年ぐらい飲み続けてみないと出てこないと言います。また、そこで効果が出てきたとしても、半永久的に飲み続けなければならず、飲むのをやめてしまったら生えている...

≫続きを読む

プロペシアの必要量と服用継続の必要性

AGAに対するプロペシアの一日あたりの推奨服用量は1錠1mgとされています。 これは必ず守った方が良いのでしょうか?日本で取り扱っているプロペシアの製造元である万有製薬では、臨床データ に基づいて1日1錠1mgという用量を定めていますが、必ずしもこれを守る 必要はなさそうです。しかし、もしもこれ以上...

≫続きを読む

男性ホルモンが多い人はプロペシアが効きやすい?

M字ハゲというのは、隠すのがなかなか大変で、隠すための髪の毛もない状態の私はとりあえず皮膚科に相談に行きました。AGAだったら薬で治せる、と知っていたので。AGAの特徴的な薄毛は、後頭部と前頭部から始まる物であって、側頭部や生え際から始まる薄毛はAGAではない事が多いらしいのです。しかし、M字の場合...

≫続きを読む