HARG療法の評判のよい病院クリニック

静岡中央のハーグ療法と聖心美容外科のグロースファクター療法を比較

静岡市駅前の【静岡中央クリニック】と熱海のホテル内に立地する
【聖心美容外科 熱海】。それぞれのイチオシ治療である、ハーグ療法
グロースファクター再生療法とを比べてみましょう。

 

 

どっちが安い?

 

どちらも薬剤を直接頭皮に注入する治療。気になる費用を比べてみると、

 

静岡中央クリニックのハーグ療法1クール(6回セット)

 105000円×6回×消費税=680400円

 

聖心美容外科のグロースファクター再生療法1クール(16回)

 665280円(税込)

 

静岡中央クリニックでは初診代10000円が加わりますが、聖心美容外科は
診察代、カウンセリング代は無料です。

 

聖心美容外科のほうが安いです。

 

(注)上記金額はあくまでも目安です。実際の料金は来院後診察してから決定します
 ので、変動することをご念頭に置いてください。

 

 

どっちが痛い?

 

注入方法は静岡中央クリニックが注射聖心美容外科がダーマスタンプ法です。
どちらも針を刺しますが、やはり注射のほうが痛いです。

 

しかしどちらも麻酔を用意していますから、痛みに弱いかたでも安心。
その麻酔も静岡中央クリニックでは頭皮に塗るクリームタイプ聖心美容外科でも
塗るタイプと局所麻酔の2通りを用意。麻酔の注射すらキライというかたでも
大丈夫です。

 

痛みに関しては個人差が非常に大きく、同じ施術なのに麻酔をしても痛かったと
いう人もいれば、麻酔なしでも痛くなかったという人もいます。判断がつきにく
いですが、少なくとも麻酔はどちらのクリニックにもあるので過度な心配は不要
でしょう。

 

 

どっちが通いやすい?

 

治療は継続することが大事。続けていくには通いやすさもポイントの一つです。

 

静岡中央クリニックはJR静岡駅前の繁華街に立地。東海地方のハーグ療法拠点
医院として県内外からアクセスしやすい通勤途上にあるといえます。

 

対照的に聖心美容外科クリニックはJR熱海駅前のリゾートホテル内に立地
熱海近郊に在住のかたは別として、熱海のホテルといったら日常から切り離され
た場所です。通勤のついでに立ち寄る、というわけにはいきません。しかし、
東京から新幹線でわずか50分、車でも90分という距離は、仕事帰りに直行
できる距離。通いにくい、とも言えません。

 

しかし1クールの施術回数が静岡中央クリニック6回に対して、聖心美容外科は
その倍以上の16回東京から熱海まで6か月間に16回通うというのは、
シニア世代ならともかく忙しいビジネスマンにとってはかなり大変かも。

 

現役世代に限って言えば、やはり職場や自宅から近いところのほうが通いやすい
でしょう。静岡市内、静岡市周辺のかたは静岡中央クリニックに、熱海市内および
近郊のかたは聖心美容外科に、です。

 

 

どっちが効果ある?

 

こればかりはやってみないことにはわかりません。正規のハーグ療法は使用されて
いる成長因子が多く高濃度で、そうでない注入療法は薬液が薄められている
ため施術回数が多くなる、などといわれます。

 

としたら正規のハーグ療法を実施している静岡中央クリニックのほうが効きそう
ですが。