HARG療法の評判のよい病院クリニック

グロースファクター再生療法はHARGより安いけど回数が多い!

【聖心美容外科 名古屋】のおすすめ治療、グロースファクター再生療法。
同じく注入治療であるHARG療法と比べてみましょう。

 

 

HARGとグロースファクター、費用の違い

 

 

HARG療法

グロースファクター再生療法

1回

*15万円

**55000円

半クール

45万円

352000円

1クール

90万円

616000円

 

*HARG療法は薄毛の面積がどのくらいかによって料金が異なります。
 頭部の3分の1で1回12万円、頭部の3分の2で1回15万円と設定されて
 います。ここでは需要の多い頭部3分の2で考えました。

 

**グロースファクター再生療法は注入方法がダーマスタンプ法か、
エレクトロポレーション法かによって1回での料金が異なります。しかし半クール、
1クールでの料金はどちらの方法でも同じ。ここではダーマスタンプ法で考えました。

 

HARG療法に比べると、グロースファクター再生療法のほうが圧倒的に安いです。

 

 

HARGとグロースファクター、施術回数の違い

 

HARG療法は月に1回の施術を6回、6ヶ月間が1クール、施術3回、3ヶ月間が
半クールです。

 

グロースファクター再生療法は注入方法によって回数が変わります。

 

注入方法

回数

半クール

 

エレクトロポレーション法

6回

ダーマスタンプ法

8回

1クール

 

 

エレクトロポレーション法

12回

ダーマスタンプ法

 

16回

 

施術の間隔はすべて8回目までは1〜2週間に1回行い、約1ヶ月半〜3ヶ月かかります。
ここまでで終了するのが半クールです。1クールの場合、それ以降16回目までは、
2〜3週間に1回施術を行い、約3か月半〜6ヶ月かかります。

 

HARG療法に比べるとずいぶん回数が多いですよね。施術間隔も密です
トータルの治療期間は1クール6ヶ月間でHARG療法と変わりませんが
その間、頻繁に通院して施術を受けなければなりません。

 

時間に余裕のあるかたならいいでしょうが、
忙しいかたはスケジュールのやりくりが大変そうです。

 

早い人で施術3回目くらいから効果が出始めるといいますが、はた目にもわかる
くらいの成果を上げたいならやはり1クール受けるのがおススメです。しかし、

 

10回以上の施術となると、かなり根気が要りますよね?

 

半クールの回数でやっとHARG療法の1クールに相当しますから、そこからさらに
もう半分やらなくちゃならいないかと思うと、結構シンドイかも。
半クールで思ったような成果が出ればいいのですが…。

 

値段が安い分、回数でこなす印象のグロースファクター再生療法。

 

全ては「満足の行く効果がどのくらいで出るか」、にかかっているといっていい
でしょう。根競べですね。