HARG療法

AGAの自由診療で掛かってくる金額の違い

..... ..... ..... ..... .....
> > > >
> > > > > > > >
>



<特集記事>HARG療法、毛髪再生で行くべき病院クリニック全国一覧

 

 

 

 AGAの治療のために病院を探すとき、
念頭に入れておきたいのは、
診察や薬に掛かるお金です。
もちろん、治療そのものがどんな事をやるのか、
そこも重要ですが、正直な所、
どこの病院でもやる事は同じ、
形ばかりの問診と、薬の処方です。

 

そこで、価格について確認するべき事項を
挙げてみました。

 

*相談料
 AGA専門のクリニックでは、
無料相談などが設定されている場合があります。
 有料相談というものは、「診察」になるのでしょう。
AGAで悩んでいて病院で治療が必要かどうか
迷っている時は、ぜひこの無料相談を
受けると良いでしょう。

 

*初診料
 自由診療なので、いくらに設定されても文句は
いえませんし、無料の場合もあります。
ただし、初診料無料とうたっている病院の場合、
その分の料金が薬代に乗せられている場合も
ありますので、注意してください。

 

*再診料
 こちらも自由診療ですから、高い病院も、
無料の病院もあります。
再診料金も薬代に上乗せされている場合があります

 

*薬代
 主にプロペシアが処方されると思います。
だいたい7000円から8000円ぐらいが
相場でしょう。あまり高く設定すると、患者さんは
逃げてしまいますから、大体同じぐらいに
設定されているか、上述した通り、診察代が
上乗せされている程度です。

 

 

 例えば、総合病院の皮膚科を受診した場合は、
かならず診察代が発生してきますから、
少し高くつきます。
しかし、開業医さんが経営しているような、
AGA専門クリニックやメンズクリニックなどでは、
初診料相談料再診料無料で、薬代だけという所も
ありますので、どうしても総合病院のような所しか
信用ができない!というのでなければ、
クリニックを受診する方が安く済みますね。

 

 受診する際、保険が効かないからといっても
保険証は持って行きましょう
もし診察の時に、AGAではない保険適用の異常が
見られた時に、保険がつかえず
自費請求されてしまう可能性があります。

 

 いずれにしても、AGAの治療はなかなか高価ですね。
しかし根気よく治療していけば必ず良い方向に
向かうという事を信じて、頑張りましょう!

 

(関連記事)