ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーに変える?変えない?

最近「ノンシリコンシャンプー」を耳にする機会が増えてきたので、
ちょっと調べてみました。
すると、なんとも切ないことが分かりました。

 

シリコンが入っているのシャンプーを使用すると
なんだか手触りがいい感じがするけど、
実際、髪にはいいということではないみたいなんです。

 

髪の毛表面上をコーティングしているだけで、
髪の毛そのものをツルツルにしているわけではないんですって。

 

髪の毛がガサガサの内部でも、表面がツルツルしてるから、
実際には痛んでいることに気がつかないみたいです。

 

なんだか騙された気がします。
自分で騙してるんですけどね。
 
容姿はいいけど、性格ブスと同じじゃないですか!?
 
たいして太ってはいないけど、内臓脂肪たっぷりです
みたいな感じじゃないですか!?

 

しかも、がっちりシリコンでコーティングされていると、
パーマがかかりにくかったり、カラー染めがしにくくなるんですよ!
なんか、全然いいとこないですね!
 
なんでもっと早く誰か教えてくれなかったんですか!!!

 

ということで、さっそくノンシリコンシャンプーの「いち髪」を購入しました。
実際使ってみると、私の髪に合わなかっただけなのか、
なんだかかなりゴワゴワした手触りになりました。
まぁそれは、シリコンが入ってないからしょうがないのかな
とは思いますけど、なんかあんまり気持ち良くない気がしました。

 

でも、髪にはノンシリコンシャンプーの方がいいんだよなぁ。
なんか悩みますね。後々考えるとやはり変えた方がいいのかな…。

 

きしまないノンシリコン