白髪染め

安くて手軽で綺麗に染まる?欲張り利尻昆布の白髪染め

わたしは30歳になった頃から、白髪に悩み始めました。
実は20代の頃にもちらほらと見かけてはいたのですが、見て見ぬ振り。
もしくは抜いてしまったり。
白髪染めなんてまだまだ先の話だと思っていました。

 

しかし、30代に入り、前頭部の中心から生える白髪が
目に入るようになってきました。
一度目につくと、次から次へと白髪が目に飛び込んで来て、
自分が急激に老けたような気分になるんです。

 

そこで、美容院で白髪について相談したのですが、
「まだ若いですし、ヘアカラーでも染まりますよ」と楽観的な提案。
言われるがままヘアカラーをしてもらったのですが、仕上がりこそ良いものの、
日に日にパサつき、また白髪だった髪は地毛よりも明るくなってしまって、
やはり目につくんです。
それでいて美容院でのヘアカラーって高額なんですよね。
かといって、市販の白髪染めは臭いが苦手で、
一度だけ使ってみましたが頭皮のヒリヒリ感を感じて
「二度と使うか!」と思ってしまいました。

 

あまりお金がかからず、自分の手で染める事ができ、
刺激が少なく綺麗に染まる、そんな欲張りな白髪染め
が無いものか。
インターネットで検索をした所、
利尻昆布の白髪染めが好評である事を知りました。
天然の染料を使用したトリートメントタイプの白髪染めで、
刺激臭もなく皮膚に優しい、そして何よりキレに染まるという事でした。

 

シャンプー後のトリートメントとしての使用ですが、
実際にトリートメントとしての効果も高いそうです。
昆布に含まれているフコイダンやミネラル成分のお陰で、
キューティクルの修復もしてくれます。
染色にかかる時間は10分程度という事もあり、手軽ですよね。
そして、気になる価格ですが、1回の染色にかかるコストはおよそ200円!
とっても安い!美容院だと10倍以上しますよね。
こまめに染色しても気にならないお値段ですよね。

 

まだ口コミを見た所ですが、高評価に期待を寄せています。
利尻昆布の力でサラサラで白髪の無い若々しい髪の毛を
取り戻したいと思います。

 

白髪染めの強み別ランキング

 

生え際用の天然ヘアカラー

 

アレルギー用の真っ黒ヘアカラー
ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント